システムブログ システムソリューションのメンバーが
システムの素晴らしさを紹介いたします

株式会社東洋のシステム開発は、無駄のない仕様をはじめ、簡単な入力画面や検索機能が人気です。
システムソリューションのメンバーがその素晴らしい機能をひとつずつ紹介いたします。

複数人による修正が時間差で起きた場合の対応

皆様こんにちは。本日は同時に修正が入った場合についてざっくりご説明したいと思います。

QuestPlusでは当然ながら登録や修正は複数人が行うこともあるため、同時に時間差で起動されることも想定しています。
時間差で保存しているデータに変化が起きた場合、当然今修正したいデータとの不整合が起きます。不整合が生じると当然業務にも影響が出ますし、信頼もなくなってしまいます。

これに対応するべく、QuestPlusでは裏で同じ情報を修正し登録されていた場合、それをチェックし不整合を未然に防ぐ機能をもっています。

例えば上記は得意先情報を修正し、いざ登録しようとする場面です。

この際、もし他の人が編集していた場合、「編集開始後に、他者による編集がありました」といったエラーウィンドウが表示され修正は反映されません。

これにより不整合が起きないよう未然に防いでいます。
これはどこの情報を登録する場面でも常に働く機能となっています。

今後も引き続きよろしくお願いします。
ここまで読んでいただきありがとうございました。


Warning: file_get_contents(https://toyo-group.co.jp/footer_link.php): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/toyogroupco/toyo-group.co.jp/public_html/system/wp/wp-content/themes/stm/footer.php on line 8